ワテのブログ

The fundamental things apply As time goes by.

2014年11月6日木曜日

天皇賞(秋)に行ってきた(2014)

スポンサーリンク

enter image description here

ラッキーなことに指定席があたりました。
初の東京競馬場。

当初は京王線の府中競馬正門前駅から行こうと思っていたのですが、Google Mapを見ると府中本町からでもそんなに遠くなさそうなので南武線の府中本町で下車。

駅から高架橋が競馬場までつながっていました。

enter image description here

これは便利です。

途中で競馬新聞を売っていました。
競馬新聞って500円ぐらいするんですね。
結構高い。

高架橋を抜けると入場口があり入場料200円を払っていよいよ場内です。

enter image description here

広大な空間です。
空が広い!

enter image description here

そして、建物がでかい!

9時前に入場しましたが、すでに混雑気味です。
さすが天皇賞です。

さて、天皇賞にはまだまだ時間があります。
建物内を歩きまわってみると、飲食店が目立ちます。
ペッパーランチや吉野家といった定番ファストフードからちょっと高級そうなレストランまであります。

enter image description here

フライドチキンが軽食とはこれ如何にと思って撮った写真です。
ずいぶんヘビーな感じのフライドチキンである。
まぁ手軽に食べられるから軽食といえば軽食か。

enter image description here

これはパドックです。レース前にお馬さんがここで披露されます。
見る人が見れば馬の調子がわかるそうです。

指定席に移動。

enter image description here

なかなかの眺めの良さ。
座席には電源完備。WiFiも入ります。

馬券の購入。

enter image description here

初めてなのでよくわかない。

イスラボニータが人気ぽかったのでイスラボニータを入れつつ適当に購入。

そろそろ出走の時間

航空自衛隊によるファンファーレ。
観衆の拍手でまったく聞こえません。
盛り上がってまりました。

出走。ゴールまで二分ちょい。あっという間のできごと。

第四コーナーからの競り合いがすごい。
総額300円とはいえ、熱くなりました。

熱くなっていたのでゴールの場面の写真はございません。

enter image description here

結果は
1. スピルバーグ
2. ジェンティルドンナ
3. イスラボニータ
みごとに外れました。
イスラボニータもうすこしふんばって欲しかった。
残念。

表彰式に石坂浩二さんが来てました。

総括。
東京競馬場は一大アミューズメントパークであり競馬は

ロマン

である。

以上です。

スポンサーリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿