ワテのブログ

The fundamental things apply As time goes by.

2014年1月21日火曜日

IRKit APIメモ

スポンサーリンク

IRKit APIの使い方のメモ

IRKitのIPアドレスをみつける

このコマンドでIRKitのInstance Nameを取得

$ dns-sd -B _irkit._tcp

Instance NameからIPアドレスを取得

$ dns-sd -G v4 <Instance Name>.local

Instance Nameに.localをつけるのを忘れずに。

IRKitが受信したIRコードを取得する

IRKitが最後に受信したIRコードを取得する。
IRKitの近くでリモコンのボタンを押すとIRKitがピカピカっとする。
ピカピカっとした時にIRKitはリモコンからのIRコードを受信している。
そのデータをJSON形式で取得することができる。

$ curl -i "http://192.168.0.6/messages"

そのIRコードを送信したければ受信したJSONをhttp://192.168.0.6/messagesにPOSTしてやればよい。

$ curl -i "http://192.168.0.6/messages" -d='<json>'

関連項目

スポンサーリンク

0 件のコメント:

コメントを投稿