ワテのブログ

The fundamental things apply As time goes by.

2013年12月14日土曜日

IFTTTの位置情報トリガー

スポンサーリンク

概要

IFTTTに位置情報トリガーが 追加された 。 これで

  • 指定した領域に入ったときにアクションを実行する
  • 指定した領域から出たときにアクションを実行する
  • 指定した領域から出たり入ったりしたときにアクションを実行する
ことができるらしい。

レシピの作成

レシピの追加をタップしトリガーの追加をタップする

トリガーの中からiOS Locationを選択。You enter an areaを選択。指定した領域に入ったときにアクションが実行される。

地図が表示される。指定したい領域に移動する。円形の領域が範囲となる。+/-ボタンで領域の大きさを調整する

領域を確定したらContinueボタンをタップする

次にアクションを選択する。ここではGmailを選択する。

メールの宛先を指定して、Continueをタップ

Finishをタップするとレシピについかされる

これで指定した領域に入ったときにGmailが指定した宛先に送信される。

感想

ちょっと近所でためしてみたが、メールも通知もこなかった。 どうやらトリガーが発火していないようだ。 おそらく位置情報の取得に携帯基地局の位置情報をつかっているぽい。 それなりの距離を移動をしなければ情報が更新されずトリガーが不発になる感じである。

スポンサーリンク